【インドア花見】コロナ自粛に負けない! 2020年のお花見は「おうち花見」がオススメです。

3月も残りあと僅か。
桜も満開の時期を迎え、例年ならお花見シーズンで各地のお花見スポットは沢山の人で賑わうところなのですが、
今年は新型コロナウイルスの影響もあり、自粛をした方が多いのではないでしょうか。
けれども、長引く自粛期間、やはり日本の桜を楽しみたい!
そんな方にオススメなのが、花見動画・花見VR・インドア花見(装飾)・花見レシピなど、
「家や室内でも桜を楽しむ方法」です。
今回は、お花見に行かずとも桜を楽しめる方法をまとめてみました。

1.花見動画(VR花見)

やっぱりおうちでもリアルな桜を楽しみたい!
そんな方にオススメなのが、花見動画(VR花見)です。
大手気象情報会社の「ウェザーニューズ」は、3/23(月)より360度見渡せるVR花見動画を公開しております。
日本各地の桜の名所をVR動画で楽しめるため、各地の桜を見比べたり、
スポットごとの雰囲気の違いをリアルに感じることができます。

VR花見動画 アプリで公開 ウェザーニューズ
https://www.nikkei.com/article/DGKKZO56911160X10C20A3L82000/
出典:日本経済新聞

また、リアルなお花見とは少し変わりますが、
大手ピザチェーンの「ドミノ・ピザ」では、花見の動画とピザを楽しむキャンペーンを行っています。
テレビなどの大画面に映して再生しながら、家族でピザを食べるとお花見さながらの雰囲気を楽しめるのではないでしょうか。

ドミノピザ、花見動画とBGMに2枚目0円を組み合わせた「ドミノ お家で花見」を開催
https://www.mdn.co.jp/di/newstopics/71731/
出典:MdN DESIGN Interactive

2.インドア花見・エア花見(装飾)

造花や桜柄のデコレーションでおうちそのものをお花見空間にしてしまうのが、インドア花見・エア花見。
おうちで桜を楽しめれば、それはもうお花見と変わりがありません。
インスタグラムのハッシュタグ #おうち花見 や、
ツイッターのハッシュタグ #インドア花見 など、
密かなブームになりつつあります。

そこでオススメなのが、POPGALLERYのインドア花見セット
桜のタペストリーがキレイなAセット(3,300円(税込))、
立ち木&タペストリーでボリューム満点のBセット(6,600円(税込))
LEDの桜立ち木が楽しめるCセット(11,000円(税込))と幅広く取りそろえております。

「今年はお花見できないけどどうしよう・・・?」
「在宅勤務で家から出れず季節感が感じられない・・・」
「子供が喜ぶ演出をしたい・・・」

そんなお悩みを持っている方にはぜひオススメのセットになっています。

インドア花見セットA インドア花見セットB インドア花見セットC


3.花見レシピ

最後にご紹介するのがお花見レシピ。
「お花見のレシピ」となると、お弁当のイメージがありますよね。
レシピ動画メディアのDELISH KITCHENでは、自粛や中止となってしまった卒業式や年度末のお祝い行事を
少しでも思い出に残るものにしたいとのことで、
自宅でできる「卒業お祝いレシピ」特集を公開しております。

ホームパーティで春の行事を楽しもう!“卒業お祝い&お花見レシピ”特集
https://www.excite.co.jp/news/article/StraightpressNews_20200318346894/
出典:エキサイトニュース

また、レシピ動画メディアの「おいしeレシピ」では、お弁当にピッタリの「ふわふわだし巻き卵」のレシピ動画を公開しております。

お花見にピッタリのメニューで、食卓を彩り、
春を楽しむのもオススメです。

桜の装飾品特集を見る

春の装飾販促品特集を見る

トップへ戻る