プリーツハンガー(Pleated Hanger)

プリーツハンガーとは?

プリーツハンガーとは、吊り装飾として、季節の演出や店舗の催事コーナーなどで、天井から吊り下げて使用する装飾品(販促品)です。
プリーツと言うと、蛇腹折り状のヒダが施された、プリーツスカートを思い浮かべる方が多いと思いますが、プリーツハンガーは、プリーツスカートのような、山谷の折り目により立体感とポリュームをもった、吊り下げ式(ハンガー)の装飾品になります。

プリーツハンガーの素材は?

プリーツハンガーの素材は、「PVC(塩化ビニール)」「不織布」「PET(ポリエチレンフタレート)※モチーフを吊るすための透明な部分」で出来ている商品がほとんどになります。(吊り下げ用の紐は別)
プリーツハンガーの素材

プリーツハンガーのサイズ・形状は?

プリーツハンガーのサイズは、幅が40〜45cm、長さが150〜180cm、高さが45〜50cmのものが多く、形状は、主に1連と2連(たわみ部分が1つまたは2つ)になっています。 
未使用時は、とてもコンパクトに収納することができます。

150〜180cm 長さ(奥行き) 150〜180cm 高さ 45〜50cm

プリーツハンガーのサイズ・形状

プリーツハンガーの作り方

  • 蛇腹折りにするため、均等に山折り谷折りの折り目をつけます。
  • 上下交互に切れ目(形状は自由)を入れていきます。
  • 広げて撓み(たわみ)をつければプリーツハンガーの形状が完成です。

実際に作ってみました。動画にてご確認ください。

プリーツハンガー作り

プリーツハンガーのデザイン

主なモチーフデザインとして、以下のように「催事・イベント」系、「季節演出」系、いちご、「味覚」系に大別することができます。

催事・イベント
イースター、こどもの日、母の日、七夕、節分、恵方巻、ハロウィン、クリスマス、お正月、お彼岸、バレンタイン、ホワイトデー、万国旗など
季節演出
春(桜、桜吹雪、菜の花、ミツバチ、てんとう虫、木漏れ日、クローバーなど)・夏(海、雲、空、マリン、花火、朝顔、あじさい、流星、天の川、水玉、楓、若葉、ひまわり、ハイビスカス、くじら、カモメ、イルカ、お祭り、提灯など)・秋(紅葉、イチョウなど)・冬(雪の結晶、樹氷、スノー、サンタクロース、スノーマン、追羽根、松竹梅など)
味覚
いちご、鰻(土用の丑の日)、ぶどう、栗、柿、パンプキン、お鍋、おでん、鮮魚など

プリーツハンガーのデザイン

プリーツハンガーの展開例

プリーツハンガーは天井を明るくし、室内に賑やかさを演出してくれます。
天井から吊るすので遠目から見ても目立ちますので、イベントコーナーでも特定の商品訴求でも、プリーツハンガーを吊るすだけで訴求効果は抜群です。
プリーツハンガーの展開例

プリーツハンガーの価格は?

オンラインショッピングでの価格を見ると、1,000円〜4,000円(平均2,500円)の価格帯で販売されいています。
プリーツハンガーの価格
(参照)楽天市場内を「プリーツハンガー」で検索(安い順)※2017年12月25日現在

プリーツハンガーはどこで買えるの?

楽天市場、Yahooショッピング、Amazonなど大手ショピングモールや、販促物を扱っているショッピングサイトから購入することが可能です。
・100種類以上のプリーツハンガーを取り揃え。ポップギャラリーオンラインショップ
・可愛いプリーツハンガーが季節ごとに分類。デコマルシェ
軽くて、コンパクトに収納できるプリーツハンガー、使用時はボリューム感、存在感があり販促品として広く利用されています。
プリーツハンガーを効果的に使用し、賑やかで楽しいお店作りに役立ててください。

トップへ戻る