7月20日・8月1日は土用の丑の日!うなぎの代わり「うし(牛肉)」の販促を!【動画有り】


今年の7/20、8/1は土用の丑の日!
土用の丑の日といえば、メジャーなのは「うなぎ」になりますが、
シラスウナギの不漁やIUCN(国際自然保護連合)から絶滅危惧種指定をされたことから、
消費者・販売者ともに代用食を食べる動きが広まっています。
そもそも、うなぎを食べる習慣も、
「丑の日に『う』の字が附く物を食べると夏負けしない」という事で、
広まったと言われており、昔は梅干し・瓜・うどんなんかが食べられていたそうです。
そんな訳で、うなぎの代わり「う」がつくスタミナ食をご提案してみるのはいかがですか?
せっかくの土用の「うし」の日なのだから、シンプルに「うし」(牛肉)を食べる!
という事で、肉々しいポスター・タペストリーは勿論、
焼き肉演出にぴったりの七輪POPまで幅広くご用意してます。


その①:ポスター「焼肉を食べよう」「土用牛の日」

THE 肉
見ているだけでお腹が空いてきそうな、そんなイメージを与えます。
精肉コーナーには勿論のこと、「焼き肉のたれ」の訴求にも使えます。
◆A3ポスター 焼肉を食べよう!

◆A3ポスター 土用牛の日


②食材タペストリー「精肉」「バーベキュー」

担当者がおすすめなのは「精肉」のタペストリー。
180cmという長さで目をひきつけます。
シズル感たっぷりのお肉で、「牛」を印象づけましょう!
◆食材タペストリー(精肉)(防炎加工)

◆A3ポスター 土用牛の日


③「七輪POP」

お好きな食品サンプルと組み合わせれば、簡単に食欲を引き立てる演出ができます!
今回はお肉という事で、焼肉・野菜セットと組み合わせた動画もご用意しました!
【動画】


お肉以外にも、秋だとサンマ、冬だとお餅を組み合わせれば、
インパクトのある売り場演出が可能です!
◆七輪POP フレームライトセット


④まとめ

いかがでしょうか?
スタミナ食として、うなぎ以外にもプロモーションできるアイテムを各種取り揃えております!
今年の夏は是非「うし」を食べましょう!
◆スタミナPOP特集はこちら◆

トップへ戻る