販促ECサイトのブログをはじめて約10ヶ月、投稿数が目標の100を超えたので、これまでの記事を振り返ってみた。

はじめてのブログ

販促ECサイトを開設して10年。その運営に関わるメンバーの中の4名(リョウユウタルリミヤ)でブログをはじめたのは、販促ECサイトへの流入(訪問数)をもっと増やしたい!という事がキッカケでした。
これまで、メルマガ、YouTube動画、プレスリリース、リスティング広告など、ECサイト誘引のための、Webマーケティング施策を行なっていましたが、その施策の一つとしてブログを、WordPressにて設置しました。
以下のような、ザックリとした設定のみで、あえて細かな決め事は作らず、「まず100投稿!」を目指しスタートしました。

  • ターゲットは「販促担当者」
  • 目的は潜在顧客の「自社ECサイトへの誘引」
  • 毎月の投稿記事数は、リョウ×4、ユウタ×4、ルリ×1、ミヤ×1

これまでに投稿した、主な記事の分類とその内容や課題

手探りの状態で始めたブログは、開設して約10ヶ月で、その投稿数の合計は105になりました。投稿を継続しながら、ブログ記事の傾向ごとにカテゴリー分けしていき、主な記事の分類と、その内容(課題)は、以下のようなものになりました。

メルマガ(POPGALLERY通信)に関連した記事

自社の販促ECサイトでは、月2〜3回のメールマガジンを発信していますが、メールマガジンの内容に加え、商品写真を追加することでより分かりやすくした記事。メルマガの内容を流用できるので、通常の業務と並行して投稿数を増すことができました。

イースター人気TOP3アイテムのご紹介! お花見・行楽特集も!■POPGALLERY通信■
先日卵料理のレストランに足を運んだら、 イースターをモチーフにしたプティングをオススメしていて、 あと少しでもう4月なのかとしみじみと感じてしまいました。 3月も残り少し。年度の締めとなる月ですので、 4月に向けてやり残しがないよう...

新掲載商品・売れ筋商品を紹介する記事

年6回のカタログ発行に伴い、ECサイトへの商品追加掲載を行なっていますが、発行時期の合間に発売される商品の紹介や、売れ筋商品をより分かりやすく紹介。催事向けの商品などを、リアルタイムで発信できるので、催事名などで一時的に多くのランディングがありました。商品写真中心の投稿になり、文字量(情報量)は比較的少なめ。今年独自の内容は、来年になっても訪問が見込めるか?という懸念点あり。

【呼び込み君 動画付き】スーパーで流れるあのBGM「ポポォーポ、ポポポッ♪」を流すアイツの設定してみた
スーパーなどにいくとよく流れているあのBGM。 そう、「ポポーポ、ポポポッ♪」と軽快に流れるBGM。 あのBGMを流しているのは、CDでもラジオでもなく呼び込み君と呼ばれるマシン。 そこで今日は、その呼び込み君を1から設定しつつ、どん...

販促品についての記事

売れている商品群や、検索キーワードとしてボリュームの多い販促品に関しての記事。ピックアップした販促品の特徴、材質、価格、デザインなどを定型で紹介。写真や動画も適宜撮影。訪問数の多い記事内容については自社サイトでも有益な内容として掲載できる。
より専門的な知識が必要な内容を掲載する場合、社内の専門部署にもコンテンツ制作の依頼をする必要がある。

プリーツハンガー(Pleated Hanger)
プリーツハンガーとは? プリーツハンガーとは、吊り装飾として、季節の演出や店舗の催事コーナーなどで、天井から吊り下げて使用する装飾品(販促品)です。 プリーツと言うと、蛇腹折り状のヒダが施された、プリーツスカートを思い浮かべる方...

販促商品をプライベートで利用した内容の記事

弊社はBtoBでの取引きを主としていますが、個人利用のお客様向けの記事として、独自性があり、面白い内容の記事になりました。訪問数が比較的少なかったので、タイトルや文章内のキーワードについて、SEO対策を考慮する必要性がある。

404 NOT FOUND | 販促MAP
販促の悩みや課題を解決する道標

個々の持っている知識を生かした内容の記事

マーケティング情報など、個人の持っているスキルをコンテンツにした記事。一定の訪問数はあるが、本ブログのテーマである、販促との直接的な関連性が薄くなると、本来の目的である自社サイトへの誘引が見込めない。
記事をリライト(投稿後の更新)しながら更に良いものにしていけば、時期に左右されずに、訪問数は稼げる。また、実務に関する記事は、社内資料・社内マニュアルとしての活用もでき、コンテンツがある程度蓄積してきたら、独自のサイト化も可能。

【ECサイト 売上分析解説:第一回】戦略的フレームワーク(5W2H)から考える時系列分析
ECサイトの運用をするにあたり、どうしても必要になるのが売上分析。 トラフィックやページの分析はGoogleAnalyticsで何とかなる部分も多いですが、 売上分析は生のcsvを管理画面から落として、Excelで集計する場合が多い...

自社で保有する資料を共有する記事

カタログに掲載済みの催事情報や、販促活動における情報など、すでに会社の資産として保有している情報やノウハウをブログにて公開。新たに記事を作成する必要がなく、情報を有効活用できる。

のぼりを上手く配置してより効果的に!
のぼりって? 「のぼり旗」とは、店頭や屋外で【看板・宣伝・応援】の用途に使われている旗、装飾品(販促品)です。 のぼり旗は、道路に面する場所に設置することで、通行人やドライバーの目にとまりやすくなります。通行の妨げにならないよう...

以上が、現在まで投稿してきた、主な記事の内容です。

今後の方向性

以下のことを意識し共有しながら、今後の方向性をみんなで話し合い、ブログを継続していくことを確認しました。

  • ターゲットを企業の販促担当者からより広くし、販促に関わり販促ECサイトの商品を必要とされている方として再定義
  • 検索ボリュームやサジェストワードから、よりユーザーの必要とする有益なコンテンツ作りを意識
  • 情報量の多い記事(文字数2,000字以上)をより多く投稿(サイトとしての情報量を充実)
  • SEO対策として効果的なタイトル、クリック率の高いディスクリプションを設定
  • サイト内関連記事へのリンク、関連サイトへの誘引リンクを設定

POPGALLERYブログでは、販促に役立つ情報を、今後も継続的に発信していきますので、何卒よろしくお願いいたします。

トップへ戻る