【呼び込み君 動画付き】スーパーで流れるあのBGM「ポポォーポ、ポポポッ♪」を流すアイツの設定してみた

スーパーなどにいくとよく流れているあのBGM。
そう、「ポポーポ、ポポポッ♪」と軽快に流れるBGM。
あのBGMを流しているのは、CDでもラジオでもなく呼び込み君と呼ばれるマシン。
そこで今日は、その呼び込み君を1から設定しつつ、どんな機能があるのか徹底解剖してきます!


呼び込み君の設定(動画付き)

①腕の取付けと2種類のBGM再生


まず電源コードを刺して、両手のPOPを呼び込み君側面の穴に差し込んでいきましょう。
呼び込み君の手の上下位置は調整可能です。
また、手の箇所は引っこ抜けば外れます。
次に呼び込み君の電源を入れます。背面パネルの一番左のスイッチになります。
そして、真ん中左下のスライドスイッチを上下させて、再生するBGMを選択しましょう!
2種類のBGMが選べます。
スーパーで良く聞く「ポポォーポ、ポポポッ♪」は、スライドスイッチを下にすると流れます。
スイッチの上に音量調整のつまみがあります。
最大音量ですと、かなり大きい音になりますので、ご注意ください。

②録音機能もあります!


BGMの再生機能だけではなく、録音機能もあります。
BGM選択の隣にある録音チャンネルのきな方にスイッチを合わせてください。
そして、右下の録音ボタンを長押し!
そのままボタンを押しっぱなしで、チャンネルのランプがオレンジ色になったら、
マイクに向かって好きなメッセージを録音してください。
無論、周りの音も拾ってしまうので、静かな場所で録音をしましょう!
録音は最大90秒間、6秒前になるとチャンネルのランプが赤くなります。

③人感知センサー付き!人が近づいた時だけアナウンス!

この呼び込み君、人感知センサーまで搭載しており、
人が近づいた時だけアナウンスを流すこともできます。
やり方は簡単!
背面パネルにある「人感知センサー」のスイッチを入れるだけ。
「入」にすると人が近づいた時だけ録音したアナウンスを流します。
再生を止める場合は、アナウンススイッチのつまみを「切」に合わせましょう。
人通りの多いスーパーの店内通路などで置くと効果的です!
センサーがどれくらい反応するかは、下記の動画を見てもらうと分かりやすいです。
感知距離は0~3m、センサー中心より約±45°となります。


いかがでしょうか?
意外と高機能な呼び込み君。
弊社オンラインショップでも、年間ベストセラーにも入る人気商品です!
興味がありましたら、是非当店でお買い上げ下さい!
呼び込み君(ビューサインmini無し)

呼び込み君(ビューサインmini付き)

トップへ戻る