【秋のイベントといえば?】 秋の催事・イベントをまとめてみた。~2021年編~

今年の猛暑も大分落ち着き、過ごしやすい気温になってきましたね。
今回は秋本番に向けて、秋の催事をご紹介いたします。
新型コロナウイルスの影響が続いており、中々イベントなどを開催できない状況ですが、
その中でも出来るイベント・催事の参考になれば幸いです。

1.防災の日

時期:2021年9月1日(水)
毎年9月1日は防災の日。
この日付は、1923年9月1日に10万人以上の死者・行方不明者を出した『関東大震災』に由来しています。
コロナウイルス対策に伴い、各家庭で準備する防災用品に、
マスクや体温計、フェイスシールドが加わったのではないでしょうか。
POPGALLERYでは防災用品の訴求・周知に役立つポスターや募金箱、防災グッズを販売しております。

▼▼防災用品・備蓄関連グッズお探しの方はこちら▼▼防災の日の特集ページへ

2.敬老の日

時期:2021年9月20日(月・祝)
多年にわたり社会に尽くしてきた老人を敬愛し、長寿を祝う国民の祝日とされています。
コロナウイルスの影響に伴い、ビデオ通話が急速に発達した現在では、
地元の祖父・祖母にギフトを送りつつ、同じものを食べながら、
ビデオ通話を楽しむ催しとしても楽しまれています。

▼▼敬老の日グッズお探しの方はこちら▼▼敬老の日の特集ページへ

3.お彼岸

時期:2021年9月23日(秋分の日)前後3日間
お彼岸は春と秋の年2回。
秋のお彼岸は「おはぎ」をお供えし故人を供養します。
また、お供えするお花は旬の菊や竜胆(リンドウ)、桔梗など秋の旬の花が主流となります。
秋の彼岸に関しては下記の記事でも解説してますのでご確認ください。



▼▼お彼岸販促品特集はこちら▼▼お彼岸特集を見る

4.孫の日

時期:2021年10月17日(日)
毎年第3日曜日は、まごの日です。
1999年に日本百貨店協会が制定したもので、
お孫さんと、おじいちゃん、おばあちゃんがコミュニケーションを深める日として知られています。
敬老の日に家族を祝うのを逃した人はこの日にお祝いをするのがオススメです。
おじいちゃん・おばあちゃんとお孫さんの交流イベントはもちろん、
お孫さんを招いて一緒に食事会といった提案はいかがでしょうか

▼▼孫の日の販促品探しの方はこちら▼▼孫の日の販促特集を見る

5.ハロウィン

時期:2021年10月31日(日)
今年のハロウィンは2021年10月31日(日)、日曜日になります。
ハロウィンは秋の収穫を祝うお祭りで、2000年以上前から伝えられているこの祭事は、
欧米ではクリスマスに次ぐ行事として、人々の生活に取り入れられています。
雑貨の販売や、かぼちゃメニュー提案の他、キャンディすくいどりやバルーンプレゼント等のイベントを実施するなど、
日本でも定番のイベントになりました。
シンボルであるかぼちゃ顔のランタンやゴーストのバルーン、デコレーションで売り場を飾り、
コスチューム着用などして、お客様に喜ばれる雰囲気作りを行いましょう。

▼▼ハロウィンの販促グッズお探しの方はこちら▼▼ハロウィン特集を見る

6. 七五三

時期:2020年11月15日(月)
2021年の七五三は11月15日(月)。
毎年11月15日は七五三の日です。
三歳、五歳、七歳と、子供の成長の節目を祝う年中行事となります。
近年では15日にこだわらず、10月から11月の休日などで、各々都合の良い日に行われているようです。
七五三のポスターやのぼりなどのポップを使った売場作りはもちろん、
祝いの行事として鳥居POPを使った売り場展開などもお勧めします。

▼▼七五三の販促グッズお探しの方はこちら▼▼

7.ボージョレ・ヌーヴォー

時期:2021年11月18日(木)
毎年11月の第3木曜日はボージョレ・ヌーヴォーの解禁日になります!
普段ワインをあまり飲まない方も、この日はボージョレ・ヌーヴォーを飲むのではないでしょうか。 ですが、ボージョレ・ワインがどんなワインなのかは実を言うとあまり知られてないのでは?
ということで、ボージョレ・ワインのランクについて解説します。
ボージョレ・ワインのランクというのは、Appellation d’Origine Controlee(アペラシオン・ドリジーヌ・コントロレ)と呼ばれる認証により、厳密に決まっており、下記の4つの等級に分けられております。

  1. ボージョレ(地方名)
  2. ボージョレ・シュペリール(地区名)
  3. ボージョレ・ヴィラージュ(村名)
  4. クリュ・ボージョレ(畑名)

作る範囲が狭くなればなるほど高級品となります。
上記で認証を受けたワインは製品ラベルに必ず表示が入っております。

ヌーヴォーに限らず、色々なボージョレ・ワインを楽しむのも一つかもしれません。

▼▼ボージョレ・ヌーヴォー特集はこちら▼▼ボージョレ・ヌーヴォー特集はこちら!

トップへ戻る