社長メッセージ

PRESIDENT社長メッセージ

POPを通じてお客様に価値を提供していくことに共感・共鳴いただける方と、一緒に働くことができればと思います。

代表取締役社長 髙尾 宏和

代表取締役社長 髙尾宏和
代表取締役社長 髙尾宏和

POPという言葉を皆さんはご存じでしょうか。

株式会社アルファの始まりは、“POP”にあります。そしてこれから、株式会社アルファが目指すものも、“POP”にあります。
会社の始まりが“POP”であり、会社が目指すものも“POP”。当社はPOPを通じて、企画・デザイン・提案をする企業です。最後までこのトップメッセージを読んでいただき、POPを目指し続けてきた、そしてこれからも目指し続けていくその意味を知っていただければ幸いです。「ピー・オー・ピー」、「ポップ」、「ポイント・オブ・パーチェス」。POP(広告)は「Point of purchase (advertising)」の略語となり、購買時点広告などと訳されます。皆さんになじみがあるのは、コンビニなどの店頭にある“のぼり”や、商品の前に置いてある手書きの“メッセージ”などだと思います。
当社創業時である約30年前は、買い物といえば、街のスーパーに行って買い物をするのが当たり前だったため、どの店舗も季節や催事を感じる演出に力を入れていました。最近ではハロウィンの催事演出が盛り上がりを見せています。とはいえ、専門業者から購入するには、ある程度のまとまった量・金額が必要でしたので、1店舗分だけという少量を購入することはできませんでした。また、街の小さなお店では、自前でこのような演出物を製作する時間もノウハウもありませんでした。そこで、より手軽に店頭演出を実施したいニーズが根強くありました。当社は、どのような規模の店舗でも、演出が簡単にできるPOPツールや、いち早く流行を取り入れたデザインポスターなどをタイムリーにかつ必要とする分量だけ提供し、無駄なく店舗演出をするサービスを提供することによって、お客様に評価いただき今日に至りました。

代表取締役社長 髙尾宏和

時代に合わせ当社も新しいサービス提供

そして時代は変化し、商品を購入する手段としてECサイトが台頭し、また消費者が商品やブランドを認知する手段もテレビCMからインターネット広告やユーチューブ動画などに広がり、多様化しています。そのような時代に合わせ当社も新しいサービス提供を行っています。2019年9月には、POPKIT(ポップキット)という誰でも簡単にプロクオリティのPOPを作成し、自分の伝えたい想いを表現できるWEBサービスの提供を開始しました。
企業は、インターネットの普及により、多くの情報を発信できるようになり、購買のはるか前の段階から、商品・サービスについての情報を消費者に伝えることが容易になりました。それによって消費者は購買前の段階から非常に多くの情報にさらされています。そういう時代の流れの中で、POPに何ができるのか、消費者に何を価値提供できるのか。
POPは購買時点広告として、検討から購買に至るシーンにおいて、例えばメッセージカード1枚の限られた紙面の中で、言葉使い・キャッチコピーや色使い・デザインなどを研究し、消費者に寄り添い、店頭において購買、体験の最後の一押しとなるべく商品・サービスの価値をいかに伝え・伝わるか、を探求しています。

入社を希望される方へ

就職サイト「リクナビ」の当社エントリーフォームより、エントリーしてください。プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を受け取ることができます。
リクナビロゴ
アルファ新卒採用|リクルートサイト
トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました