企画営業(東京支店)

東京支店 企画営業

提供した商品やサービスがお客様にとって本当に役に立ち価値のある物になった時が、
営業として一番喜びを感じる瞬間です。

現在行なっている仕事内容とそのやりがい

営業は流通小売店様から食品・飲料品・日雑メーカー様など様々なクライアントを担当します。そのお客様から、毎日様々なご要望をいただきます。
・季節に合わせた売場作りをしたい
・たくさんの人を集客できるイベントをしたい
・新商品の認知度を上げたい
などなど、そのご要望も様々です。それらの要望に一つ一つ応え、形にしてクライアントに提供していくのが私たちの仕事です。
そしてその提供していくサービスも多岐にわたります。実際に店頭に並ぶ販促物からイベント、消費者キャンペーンや動画制作、最近ではTwitterやLINEなど、SNSを活用した販促プロモーションの仕事も増えてきています。提供するサービスが多い分、なかなか営業1人では1つの仕事を完結させることはできません。
社内には企画を考えるスタッフ、デザインを作るスタッフ、工場に実際に物を発注するスタッフなどそれぞれの専門スタッフがいます。そのそれぞれのスタッフがチームとなって協力し、1つの仕事を作り上げていきます。 そしてその中で営業はチームの中心に立ち、お客様からの要望を聞きながら最終納品までの管理進行を行います。それだけ営業の責任は重大です。しかしその分やりがいも多く感じます。さまざまな困難を乗り越え、実際に店頭などで自分たちが手掛けたものを見かけた時は感慨深いものがあります。

仕事をしていて“楽しさ”を感じる時

以前とあるお客様から、新商品発売に合わせてプロモーションを打ちたいとのご要望をいただき、様々なヒアリングをしていき最終的に時期とターゲットに合わせたノベルティを提案し、採用いただきました。当初はそのノベルティを1週間で配りきるという予定でしたが、採用されたノベルティが大変好評で予定配布数量を大きく上回り、2日間で全数を配りきることができました。その後も追加のご発注をいただき、プロモーション自体も大成功で終えることができ、イベント終了後に担当者からも「お陰様で、新商品の発売も好調でした!」とのお声もいただきました。営業という仕事柄、お客様からお仕事をいただくことが大前提ではありますが、その提供した商品やサービスがお客様にとって本当に役に立ち価値のある物になった時が、営業として一番喜びを感じる瞬間です。今後もその喜びを感じる為に、営業活動を進めていきたいと思います。

分け隔たり無くコミュニケーションが取りやすい環境だと思います。

支店・所属部署の雰囲気

和気あいあいとした雰囲気で楽しくお仕事をさせてもらっています。部署やチームで分かれてはいますが、分け隔たり無くコミュニケーションが取りやすい環境だと思います。支店内でのスタッフの人数も多く、いろんな人がいろんな案件を担当していますので、お客様からの要望などで困った時に、他部署や隣のチームなどに相談をしたら案外すぐに良いアイデアが出てきたりします。

社員同士の関わりで印象に残っている出来事

スポーツ好きな社員が多いので、みんなで一緒に年に数回、東京ドームに野球観戦に行ったりします。その他にも回数は多くありませんが、野球好きが集まり河川敷で草野球をしたり、バレーボール好きでバレーボールの試合をしたり、仕事以外のオフの時間も楽しく過ごしています。

休日の過ごし方

休日は大体、飲みに出かけています。
最近では友人の家で飲むことも多く、友人の小さな子供たちと遊んでいるのが唯一の癒しの時間です。(笑)

1日のスケジュール
  • 8:00出社
    メールチェック:1日30〜40件のメールが届きます。前日対応しきれなかったメールを朝一のこの時間に対応します。
    1日のTODOチェック:今日やらなければいけないこと今週中にやらなければいけないことそれぞれを確認をして、優先順位をつけて、1日のスケジュールを確認します。
  • 9:00朝礼
  • 9:10デスクワーク・提案資料の確認
    お客様からの問い合わせや発注に対して、見積書や注文書などの書類を作成します。1日数十件の発注が来る事もあるので、ミスが無いように効率よく慎重に対応します。
    午後のお客様商談に向けて、資料を再度確認します。想定される質問に対しての受け答えなど、商談が満足いく結果になるように事前準備をしっかりします。
  • 12:00ランチ
    少し早めに外出し、商談場所近くでランチ。大体それぞれのお客様の近くにいきつけのお店を1〜2件探しておきます。
  • 13:00商談・店舗視察
    1日1〜2件のお客様を訪問し、商談します。現在進行している案件の確認やお客様の課題のヒアリングや提案などを行います。
    販促のお仕事だからこそ、お店にいろんなヒントが隠れています。自分のお客様の店頭や新商品の売場などをチェックして、仕事に活かしていきます。
  • 17:00デスクワーク
    対応しきれていない案件の対応や明日の商談の資料の準備をします。
  • 20:00退社
トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました