HOME 事業内容 ショッパー・マーケティング事業

ショッパー・マーケティング事業

ショッパー・マーケティング事業とは、ショッパー分析を中心とした…

「買い物コミュニケーション」活性化の為の、 仕組み作りに取り組んでいます。

「買い物コミュニケーション」を活性化させるには、 ショッパーのお買い物満足度を高める必要があります。 そのためにショッパーの行動分析・心理分析を通して、 ショッパーの心理(インサイト)を探る研究・仕組み作りに取り組んでおります。

なぜ、今ショッパーなのか?

近年、ショッパーの購買意欲の形成において、マス4媒体の効果が従来より見えにくくなって来ていると言われています。 加えて小売では商品の低価格戦略が主流となり、類似商品も多いことによる「コモディティ化」が進んでいます。 そのような状況の中、"購買時点(店頭)"に注目したマーケティング活動が着目されています。

我々アルファは、従来の商品やブランドからの視点に着目したマーケティング活動ではなく、 買い物の主役である「ショッパー(買い物客)」を起点としたマーケティング活動が重要だと考えています。

ショッパー・マーケティング事業では、店頭プロモーションの更なる可能性を広げるため、 ショッパーの心理(インサイト)を深く理解し、効果的な施策に繋げるための取り組みを行っております。


ショッパー・インサイトを知るとどうなるのか?

ショッパーの行動や心理を知るということは、つまり「なぜその商品を買ったのか?」
また「なぜ買わなかったのか?」を突き詰めることに他なりません。

ショッパーのインサイトを深く理解し、最適な売り場づくり、プロモーションを行うことで、
売り場全体(カテゴリー)の活性化に繋がり、また商品レベルで見れば「ブランド・スイッチ」を可能にする事が可能だと考えられます。

どうやってショッパー・インサイトを探るのか?

当社では、インサイトを探るために、「ショッパー行動分析」と「ショッパー心理分析」という、
2つの分析軸の視点を持っています。 実際の商品購買に関して、行動レベル・心理レベルの分析を行うことで、
インサイト追求を進めてまいります。

ショッパーの心理分析と行動分析の図説

店頭を知るアルファだから出来るソリューション

これまで培ってきた店頭のノウハウを元にした、ショッパー分析手法をご提供いたします。
調査企画からレポーティング、効果的な施策まで、ワンストップでのご提供が可能です。
実際の実施につきましては、すべて弊社にお任せください。

分析メニューに関しては、ご予算に応じてご提案いたします。

お問い合わせはこちらまで
    事業案内(トップ)
  • 事業案内(トップ)
  • ショッパー・マーケティング事業
  • 店頭プロモーション事業
  • POP GALLERY事業
このページの先頭へ
ページトップへ